このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

HOME>カウンセリング 思春期・青年期・大人

カウンセリング 思春期・青年期・大人

カウンセリング 思春期・青年期・大人
医師の指導のもと、心理士が、患者様のお話を時間をかけて、よく聞き、患者様の問題(不安、恐怖感、ETC)に、対応します、
自動、思春期の患者様は、プレイセラピーを行う場合がございます。

≪症例≫

  • 集団不適応、不登校、ひきこもり
  • 眠れない、朝起きられない、など生活リズム・睡眠の問題
  • 小児科や内科での診察では特に以上がないにもかかわらず、体の不調が長引く
  • 対人恐怖症が強い、友達とうまくコミュニケ―ションがとれない
  • 落ち込み、不安やおびえが強かったり、長引いている
  • 家庭内での暴力など問題行動
  • 以前と比べて人が変わったようになる
  • 独り言が増えたり、幻が見えたりする
  • 「死にたい」と言うことや、自傷行為
  • 拒食・過食、食事のコントロールができない etc.
メンタルクリニックやまびこでは、思春期・青年期の精神外来の専門スタッフが勤務しておりますので、ご家族で解決出来ない、何が原因なのか分からないといったお悩みについて、丁寧にご対応致します。


両親カンファレス

両親カンファレスを行い、ご家庭、医師、臨床心理士が、一体となって、患者様の問題に取り組んでいきたいと考えております。
問い合わせ